実行委員・アドバイザー

実行委員長

IMG_0494

小出 正志

1957年名古屋市生まれ。1982年東京造形大学造形学部デザイン学科卒業(映像専攻)。1988年東京造形大学着任。専門はコミュニケーションデザイン、映像学、アニメーション研究。コミュニケーションデザインの教育と研究に携わるほか、アニメーションの理論的研究、研究会やセミナー、ワークショップ、展覧会や映画祭などの企画・運営などに従事。日本アニメーション学会会長、日本映像学会理事、日本アニメーション協会理事、インターカレッジアニメーションフェスティバル(ICAF)実行委員。日本デザイン学会、国際アニメーションフィルム協会(ASIFA)会員。最近の共編著作に『映画百科大事典』(日本図書センター、2008年)、『アニメーションの事典』(朝倉書店、2012年)、『現代デザイン事典』(平凡社、2013年)、『JapaneseAnimation: East Asian Perspectives』(University Press ofMississippi・2013年)など。アニメーション研究者、東京造形大学教授。

実行委員

No Image

国本 学

北海道空港(株)代表取締役社長(経営企画本部長)

伊藤隆介.顔写真

伊藤 隆介

1963年札幌市生まれ。映像作家、美術作家。東京造形大学デザイン学科卒業、シカゴ美術館附属美術大学大学院修了(Master OF Fine Art/映画)。実験映画やビデオアート制作の傍ら、1980年代より「村雨ケンジ」名義でアニメーション・マンガ・模型等のライターとして、雑誌・新聞に評論など多数執筆。近年は新千歳空港の空港施設の企画調査に関わるほか、札幌芸術の森美術館の「ほっかいどう大マンガ展」(2013年)の企画構成を担当。現在、北海道教育大学教授(芸術・スポーツ文化学科)。

顔写真2

野村 辰寿

1964年三重県出身。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業。1987年、株式会社ロボットに入社。CMディレクターとして活動後、フジテレビで放映されたアニメーション『ストレイシープ』をきっかけに、NHKプチプチアニメ『ジャム・ザ・ハウスネイル』『ネコのさくせん』テレビアニメシリーズ『ななみちゃん』、ネットアニメ『Moon Boon三日月島のモーとブー』など、さまざまな手法のオリジナル・アニメーション作品を手がける。オリジナル作品や、CM、テレビ番組、WEB、絵本、イラストレーション、展示映像など幅広く活動中。 日本アニメーション協会常任理事、多摩美術大学准教授。

伊藤写真AX

伊藤 博之

1965年北海道生まれ。北海学園大学経済卒。北海道大学に勤務の後、1995年7月札幌にてクリプトン・フューチャー・メディア株式会社を設立、代表取締役に就任、現在に至る。世界各国に100数社の提携先を持ち、1000万件以上のサウンドコンテンツをライセンス販売している。会社のスローガンは、『音で発想するチーム』。DTMソフトウエア、携帯コンテンツ、サウンド配信サービスなど、音を発想源としたサービス構築・技術開発を、フラットな社内体制のもと日々進めている。2007年には「VOCALOID2初音ミク」を開発し、DTMソフトとしては異例の累計10万本を売り上げる。日本文化を海外に発信している功績が高く評価され、2013年秋に藍綬褒章を受章。北海道情報大学客員教授。京都情報大学院大学教授も兼任。

No Image

田村 雄司

(株)北海道新聞社 常務取締役

アドバイザー

IMG_0147

倉重 哲二

1972年、福岡県久留米市生まれ。九州芸術工科大学卒業、 イメージフォーラム付属映像研究所第23期卒業生。

2000年頃より、アニメーション作品、メディアアート作品を発表。

『阿片譚』、『兎ガ怕イ』、『スクリプティング・ゴースト』、 『眺めのいい部屋 境界線あるいは皮膚に関する物語』、『オンブロ・ジャック』 『DIGITAL-CINECALLIGRAPHY』など。 現在、北海道教育大学岩見沢校にて専任講師を務める。

No Image

土居 伸彰

短編を中心とした世界のアニメーションの研究・評論・紹介を行う。