コンペティション

短編アニメーション作品募集

短編アニメーションコンペティション作品募集期間は終了いたしました。

コンペティションの目的

新千歳空港国際アニメーション映画祭2014は、メイン部門である短編アニメーションコンペティション部門を開催し、本映画祭からアニメーション作家が世界に羽ばたく機会を提供すること、そしてアニメーションという文化を通じて、新たな国際交流の場を創出することを目的とします。また、多くの観光客が行き交う空港という場と、そして世界でも希な空港内常設映画館という、優れた環境を活かすことを魅力としています。

信頼ある偉大な国際審査員とともに、積極的なご応募をお待ちしております。新千歳空港ターミナルビルで会いましょう!

募集期間

2014年4月22日(火)-2014年6月23日(月)
※応募終了時間はグリニッジ標準時間が基準です。(日本時間 +9時間)

一次審査会にて選考された応募作品は、本映画祭期間中に上映されます。また、同じく映画祭期間中、国際審査員による本審査の対象となり、厳正なる審議の結果、以下の賞を授与します。

  • グランプリ1作品賞金100万円
  • 新人賞1作品賞金30万円
  • 国内グランプリ1作品賞金50万円

 

また、一般の観客から集めた人気投票結果を集計する「観客賞」、来場する子どもたちが審査を行う「キッズ観客賞」があります。

  • 観客賞1作品賞金10万円
  • キッズ観客賞1作品記念品

 

その他、国際審査員による特別賞など。

応募条件
  1. 30分以内(エンドクレジットを含むトータル時間数)の、アニメーション作品であること(手法は問わない)。
  2. 2012年4月1日以降に完成した作品であること。
  3. 監督またはプロデューサー、応募者が著作権を有し、本映画祭での上映に際して支障が起こらないこと。
  4. 審査用の映像素材として、インターネット経由でストリーミング視聴できるものを応募者自身が用意できること(ストリーミングサービスを利用するなど)。DVD 等の受付は致しません。

なお、日本国内外で過去に上映されている作品、また、応募後から本映画祭の開催時期以前に上映が予定されている作品でも応募可能です。Web で公開済みの作品についても応募の妨げになりません。上記条件を満たす限り、同じ応募者からの複数の応募も可能です。(ただし、1作品ごとにエントリーをする必要があります。)


応募にあたっては、新千歳空港国際アニメーション映画祭の作品募集規約を必ず最後まで確認し、同意の上、ご応募ください。

※規約内、「7-3.翻訳、字幕」について補足致します。
「(2)使用言語が英語以外の作品は、英語字幕を応募者が付けた上で応募してください。日本語についても同様です。」としていますが、ご応募の時点では英語字幕が付いていなくても受付することに致します。 ただし、一次審査を通過した際には必須となりますので、ご協力をお願い致します。 一次審査会選考結果通知期間は2014年8月中旬(予定)、上映作品素材の提出締切は2014年8月29日(予定)です。
(2014年6月2日更新)

[作品募集規約ダウンロード(PDF/131KB)]

招待について

一次審査会にて選考された1作品あたり1名(ノミネート作品の監督またはプロデューサーで、かつ2014年11月3日予定のアワードセレモニーに参加できる方)について、以下の内容を本映画祭が負担することとします。詳細は一次審査会終了後、映画祭から応募者の皆様へ直接電子メールにて通知します。

  1. 往復渡航費の一部(事務局規定に基づきます)
  2. 滞在期間中の宿泊費(事務局の手配したホテルに限ります)
応募方法

  1. ご応募は、オンライン応募フォームからのみ受付致します。郵送などによるご応募は受付致しません。
  2. オンライン応募にあたり、必要な画像ファイル、ドキュメントファイルは以下の通りです。
    • 監督の顔写真画像(高さ800×幅600pixel 以上推奨。jpg、jpeg、gifファイルのみ)
    • 作品画像3枚(幅1280×高さ720pixel 以上推奨。 jpg、jpeg、gifファイルのみ)
    • 監督の経歴、作品歴、受賞歴(txt、pdfファイルのみ)
  3. ご応募にあたって不明点がありましたら、以下メールアドレスにお問い合わせください。

    新千歳空港国際アニメーション映画祭事務局  info@airport-anifes.jp