3DCGアニメーター、デビッド・オライリー
スペシャルレクチャー!

11月3日(月・祝) 14:15〜

david920

日本でも人気上昇中、デビッド・オライリー氏によるスペシャルレクチャー!

今や世界的にファンが多いデビッド・オライリー氏をお迎えし、作品上映とスペシャルレクチャーを開催。回顧上映ではオライリー自身による特別ミックスの75分を一挙上映。『プリーズ・セイ・サムシング』や『エクスターナル・ワールド』をはじめとするお馴染みの作品はもちろん、ここでしか観られないお蔵出し映像&未公開映像もたっぷり! レクチャーでは、人気カートゥーン・アニメーション・シリーズ「アドベンチャー・タイム」のゲスト監督、スパイク・ジョーンズ『her/世界でひとつの彼女』のCGゲームシーン総合監修、山を育てるゲーム「Mountains」など、近年ますます多岐にわたりつつあるオライリー氏の活動の背後にある創作の哲学についてお話しいただきます。



上映作品(随時更新)

rgbxyg   「RGBXYZ」 2008年/00:12:00
コンピュータ・バグのようなビジュアルで描かれる、少年の成長と運命。
© David OReilly 2008
   
Octocat Adventures_©_David OReilly_2008   「octocat adventure」2008年/00:05:43
赤いタコのような猫が奇妙な場をさまよい、おかしな生物に出くわしながら両親を探す。
© David OReilly 2008
   
Please_Say_Something_5_©_David OReilly_2009   「Please Say Something」2012年/00:10:00
遠い未来のネズミとネコの夫婦による、困難な関係。ベルリン国際映画祭短編アニメーション部門金熊賞受賞作。
© David OReilly 2009
   
The_External_World_4_©_David OReilly_2010   「The External World」2010年/00:17:00
ピアノを習う少年。単純化されたキャラクターたちが暮らす現実世界とパロディが入り乱れる。
© David OReilly 2010



submit_file_director_pic_20140818123934

デビッド・オライリー プロフィール

ロサンゼルスを拠点とする映画制作者・アーティスト。大きな影響を及ぼした短編作品『Please Say Something』、そして『The External World』の作者であり、ベルリン映画祭の金熊賞、カートゥーン・ドール賞およびサンダンスやベネチア映画祭の賞など80以上の賞を受賞している。2012年には、カートゥーン・ネットワークのエミー賞受賞作アドベンチャー・タイムの特別番組で脚本、監督、制作を担当した。最近では、スパイク・ジョーンズのアカデミー受賞作『Her』(her/世界でひとつの彼女)に出てくる架空のビデオゲームを制作した。