HATSUNE MIKU EXPO PHOTO GALLERIES&新千歳空港×piapro作品展示ブース

miku920

新千歳空港国際アニメーション映画祭2014に併催される
「ポップカルチャーフェア」に初音ミクが参加決定!

国内外問わず大きな話題となったHATSUNE MIKU EXPOの裏側が垣間見られる写真展や、ピアプロコラボの採用作品の展示を、新千歳空港国内線ターミナルビル2階センタープラザにて行います。

新千歳空港×ピアプロコラボ

新千歳空港×ピアプロコラボ開催中!
北海道の空の玄関口「新千歳空港」を彩ろう!

北海道の空の玄関口「新千歳空港」で使用されるイラストと楽曲を2014年10月14日(火)17:00まで募集します。
採用作品は10月31日〜11月3日まで新千歳空港ターミナルビル センタープラザ特設展示スペースで展示を行うほか、新千歳空港内デジタルサイネージで約半年間放映されます。
皆さんぜひご参加ください。

詳細はこちらから>>

初音ミク

初音ミクとは? http://piapro.net/

“歌声合成ソフトウェア”であり、ソフトウェアのパッケージに描かれている“キャラクター”です。メロディと歌詞を入力するだけで、そのとおりに歌を歌わせることができます。クリプトン・フューチャー・メディア株式会社(以降、クリプトン)が企画・開発し、2007年8月31日に最初のソフトウェアを発売しました。

発売後、クリエイター達によるインターネット上への楽曲投稿を機に、一躍人気となりました。音楽だけでなく、イラストや動画など様々なジャンルのクリエイターも、クリプトンの許諾するライセンス(*1)のもと「初音ミク」をモチーフとした創作に加わり、創作の連鎖が生まれていきました。

現在では、ソフトウェアという枠組みをはるかに超えて、バーチャル・シンガーとしても活躍しています。3DCGを駆使した新たな映像・演出技術の開発により、これまでにない形でのアーティストコラボレーションや、国内外でのコンサートを実現させました。また、世界規模でグッズや書籍・ゲームなどのコンテンツ展開を行うなど、多方面で活躍しています。

(*1)キャラクター利用に関する独自ライセンス……クリプトンは、クリエイターが作品を投稿し、コラボレーションできる場として2007年12月にCGM型コンテンツ投稿サイト「ピアプロ」(piapro.jp)を開設しました。また、自社のキャラクターを非営利目的において合法的に二次利用できるよう、ピアプロキャラクターライセンス(PCL)を規定して利用を許諾しています。2012年12月にはクリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CC BY-NC)にも対応しました。

公式WEBサイト http://piapro.net

HATSUNE MIKU EXPO

「HATSUNE MIKU EXPO」とは?

「初音ミク」の創作文化を世界に向けて発信する総合イベントです。
「初音ミク」のコンサートと企画展示を併催したイベントで、世界各地で実施しています。今年5月のインドネシア・ジャカルタでの第一弾開催に続き、第二弾として、10月に米国・ロサンゼルスとニューヨークでも開催します。

公式WEBサイト http://mikuexpo.com

Illustration by KEI
© Crypton Future Media, INC. www.piapro.net piapro