国内学生アニメーションの祭典
〜ICAFセレクション国内学生優秀作品プログラム〜

11月3日(月・祝) 12:30〜 〈入場無料〉

14.07.13_DM

国内の学生による優秀作品が大集合!独創性と野心溢れる作品群を2プログラムたっぷりと上映。

〈インター・カレッジ・アニメーション・フェスティバル(略称ICAF)とは〉

インターカレッジ・アニメーション・フェスティバル(ICAF)は、アニメーションを専門的に学ぶことのできる教育機関が推薦する学生作品を一同に集めた、日本で最初の学生のための本格的なアニメーションフェスティバルです。 2002年より毎年開催され、様々な教育機関で、それぞれ違った価値観によって作られた、多様な作品をまとめて見る事のできる唯一の上映会となっています。 その中からはアカデミー賞ノミネート監督や、カンヌやベルリン映画祭出品・受賞監督。広島、アヌシー、オタワ、ザグレブなど世界各地で行われているアニメーション映画祭の常連監督が生まれました。

公式サイトより引用 → http://www.icaf.info/

上映作品

〈各校選抜プログラム〉
アニメーション専門の教育課程を持つ各校教員が、自校の作品のうち1作品を推薦し、構成したプログラムです。全21作品を上映します。
上映作品の詳細はこちらをご覧ください。

〈ICAF2014実行委員会セレクション〉
ICAF2014実行委員会により選ばれた上映作品からなるプログラムです。全11作品を上映します。
上映作品の詳細はこちらをご覧ください。