アニメーションマスタークラス 上映+トーク!
ゲスト:アートディレクター、アニメーター ジェレミー・クラパン

11月2日(日) 14:45〜

master920_jeremy

ゲストアニメーターの作品上映と創作活動について講演していただく「アニメーションマスタークラス」!

国内外から高い評価を受けるゲストアニメーターの作品上映と創作活動について講演していただく、題して「アニメーションマスタークラス」!二人目のゲストは映画祭の審査員にお迎えしているフランスの人気個人アニメーション作家といえばこの方、ジェレミー・クラパン氏。自身の代表作の上映と制作中の作品についてまで、その創作活動を映像を使ってたっぷりお話いただきます。



上映作品(以下3作品、ほか)

backbone-tale   「backbone tale」2004年/フランス/00:09:00
90度に曲がった背骨を持ち、いつも地面を見つめる孤独な男。彼の大きな夢は、運命の女性に出会うことであった。
(c)STRAPONTIN 2004
   
skhizein-jeremy-clapin   「Skhizein」2008年/フランス/00:13:35
巨大隕石が頭上に落ちて以来、男は自分の体からちょうど91センチ離れたところに存在するようになる。ドアを開けたり、電話をとったり、彼は91センチ離れたところからその動作をしなけらばならないのであった。
(c)Dark Prince 2009
   
Palmipedarium   「Palmipedarium」2012年/フランス/00:11:00
サイモンはアヒルについて詳しい。アヒルはうるさく鳴き、飛んだり泳いだりする。時々、転げまわったりするものもいるから、サイモンは戸惑ってアヒルのことがよくわからなくなる。そこへ、奇妙な鳥が現れて・・・
(c)Papy3d productions 2012



photo01

ジェレミー・クラパン プロフィール

パリのEcole des Arts Decoratifs出身。以降、アートディレクター、イラストレーター、アニメ ーター、監督、テニス講師など、様々な分野で活動してきた。コマーシャル映像、短編映像制作 の傍ら、講師業も行っている。 自身の作品である「Skhizein」は、アヌシー、カンヌ、クレルモフェランを含む数々の映画祭で 80以上の賞を受賞。2012年には、PAPY3Dプロダクションに所属し、Blender(3DCGアニメー ションを制作するためのソフトウェア)を使って「Palmipedarium」を監督。現在は、Xilamフ ィルムプロダクションにて、アニメーターのMarc du Pontaviceと長編映画を制作中。