スルー ザ ホーソーン

制作国 : イギリス / 制作年 :2013 / 上映時間 00:08:53

ストーリー

3人の登場人物、3つの視点、3人のディレクターによって描かれた精神科医、統合失調症患者、そしてその母親の会話。シノプシス・サムは薬の服用をやめた。自分が病気だとは思っていない。母親は、サムが真夜中に凍てつく湖に裸で入ったことを知り心配をつのらせる。医者はサムが違う薬を服用したほうがいいと思っている。3人の登場人物、3つの視点、3人のディレクター。3つの異なる現実感を探る3部作。


監督プロフィール

Anna Benner, Gemma Burditt, Pia Borg

Anna Benner, Gemma Burditt, Pia Borg Anna Bennerはドイツ出身のアニメーション監督。ここ10年間はロンドンを拠点としている。彼女の作品には手作りとデジタルの要素が混じり合っている。最近、脚本、監督、制作を手がけた作品『Tis the season』は、サンタクロースとそのコスプレの趣味について描いた短編アニメ。『Jens &Anna』の一環で、アニメのコマーシャルも演出し、最近評判が良かったものにはケンタッキーのヘルスケアシステムのキャンペーンがある。 Pia Borgは、ロンドンを拠点とするアーティスト・映画制作者。Royal College of Artでアニメーションの修士課程を修了しており、最近では、ウェールズのオリエル・ディヴィス・ギャラリーで個展を開いている。彼女の作品『Crystal World』(2013)は、ロッテルダム映画祭でプレミア上映され、メルボルン映画祭で最優秀実験映画賞を受賞した。現在はエドワード・ローレンソンと共にアダムソン・コレクションに関するウェルカムトラスト・プロジェクトに取りくんでいる。 Gemma Burdittは短編映画、コマーシャル、ミュージックビデオおよびプロジェクションのアニメーション監督でありイラストレーターである。映画作りではアニメーション、ライブ、ドキュメンタリーの枠を超えた革新的なアプローチをとる。これはデヴァイズト・シアターで務めていた経験が強く影響している。彼女の作品は世界中で上映され、ジョン・ウェストのキャンペーンRowに対するカンヌ・コマーシャル・フェスティバルでの銀獅子賞をはじめ多くの賞を受賞している。

制作会社:Autour de Minuit

作品公式サイト:http://throughthehawthorn.com/