ラブ ゲームズ

制作国 : 韓国 / 制作年 :2012 / 上映時間 00:15:00

ストーリー

小さな頃にしていた遊びを思い出す。一緒に楽しく遊んでいたものだが、振り返ってみると、私は自分の欲望を満たすために遊びを利用していたことに気づかされる。それは子どもの自己中心的なふるまいだった。けれども大人の恋人たちも、互いに未熟な面を見せることがある。自己愛に溺れ、子どもじみた行動をとってしまう。本作ではそのような愛を子どもの遊びというメタファーを通じて描いている。


監督プロフィール

Yumi Joung

Yumi Joung 1981年韓国生まれ。国民大学校で美術を学び(2000-2004)、その間に彼女の作品は2つの展示会『Mind Map』と『Ill Liquid』で展示された。その後アニメーションの演出を韓国フィルムアカデミーで学んだ(2004-2006)。ジョンの卒業短編アニメ作品『My Small Doll House』は、広島国際アニメーション映画祭のコンテスト部門や他の多くの国際映画祭で上映されている。2009年、短編アニメDust Kid(ダスト・キッド)の脚本、監督を手がけた。この作品はカンヌ映画祭の監督週間や他の50以上の国際映画祭で上映され、10を超える国際的な賞を受けている。2010年には短編映画Math Test (数学のテスト)の脚本、監督を担当したが、この作品はベルリン国際映画祭の短編映画コンテスト部門や他の国際映画祭に招待されている。Math TestもアルテTVで放送された。Love Games(ラブ・ゲーム)は2013年の脚本、監督作品だ。この作品は2013年2月10日にベルリン国際映画祭の短編映画コンテスト部門でワールドプレミアされた。